投稿

金投資戦略の進化:中央銀行がドル放棄し金に注目する背景

【PR】






















































【PR】
















近年、中央銀行による金の購入が注目されています。特に中国人民銀行は、金価格が歴史的最高値を更新し続ける中でも、金の積み増しを続けています。これは、金価格が高騰する中での中央銀行の投資戦略が、従来の「安く買って高く売る」という原則に反しているように見えますが、これには理由があります。
今回の動画では、中央銀行が金を高値で購入し続ける背景にある経済的、地政学的動因を深堀りし、これが世界の金融市場にどのような影響を及ぼしているのかを解析します。また、中国がデジタル人民元の導入を進める中での金取引の変化や、ロシアが戦時制裁に対抗するために外貨と金の準備を倍増させるなどの動きも詳しく見ていきます。
【タイムテーブル】
00:00 イントロ
01:15 1.中央銀行の金購入戦略
02:56 2.ドル離れのグローバルな動きとその影響
04:26 3.金価格の長期的見通し
06:54 アウトロ
免責事項
この動画は投資を奨励するものではなく、エンターテイメントとして考えることを目的としています。また、動画の内容・情報については、その正確性・完全性を保証するものではありません。貴金属を含む金融商品の取引は、損失を生じるリスクがありますので、すべての投資は自己責任で行う必要があります。投資に関連した損失やトラブルについて、当チャンネルは視聴者の皆様に対して一切の責任を負いません。
#金 #ゴールド#銀 #シルバー #gold #silver #投資 #金本位#備蓄 #マネー#インフレ#米ドル#価格操作