投稿

起業前に覚えておくべき利用すべきでない3つの資金調達方法

【PR】

































































融資に必要な情報を纏めております。
【創業融資ガイド】WEBサイト

起業前に高金利で資金調達を行っていませんか?
高金利で資金調達を行ってしまうと、
事業性の融資が受けられなくなってしまうかもしれません。
今回は、デメリットの多い資金調達方法を3つ纏めました。

(目次)
0:00 今回のテーマ
0:10 カードローンキャッシングを利用する
1:26 ファクタリングを利用する
3:21 出資してもらう

創業融資ガイド_チャンネル登録

【紹介記事】
○カードローンとキャッシングの違いについて説明します!

○ファクタリングの手数料の相場はどれくらい?ファクタリング利用のリスクと取引の種類とは?

○「出資」「融資」「投資」の違いとトラブルを避けるコツ

●日本政策金融公庫関連の記事

【日本政策金融公庫で融資を受けるための15のノウハウ お金を借りる方法を解説】

【日本政策金融公庫で審査落ちしてしまう理由とは?落ちてしまった場合にどうしたらいいのか?】

【日本政策金融公庫の新創業融資制度とは?融資を受けるためのポイントを解説】

【日本政策金融公庫で面談する際の注意点】

【創業してすぐに借入をする5つのメリット】

●日本政策金融公庫関連の動画

【日本政策金融公庫の融資審査のポイントや必要書類、借りるために必要な全ノウハウを公開】

【制度融資は日本政策金融公庫の創業融資と何が違うの?】

【コロナ禍での創業。日本政策金融公庫で融資を受けるためにどんな準備をしておくべき?】

【スタートアップ企業が日本政策金融公庫で借りたお金はどこに着金させるべきか】

【日本政策金融公庫の審査は甘い?厳しい?マンガで解説】

【日本政策金融公庫と信用金庫どっちで借りるべき?】

●創業融資関連の動画
【創業1年目に付き合っておくべき金融機関とは?】

【日本政策金融公庫とは?創業時に利用しやすい日本政策金融公庫の仕組みを解説】

【創業時になるべく多く融資を受ける方法】

【創業融資で審査落ちする方の共通点は?】

【【飲食店】日本政策金融公庫の創業計画書の書き方】

【知らないと損!創業融資の正しい考え方】

中小企業庁が認める 認定支援機関
「SoLabo(ソラボ)」が
融資の専門家として
あなたをサポートします!
新型コロナウィルス感染症特別貸付のご支援をさせていただき、
実行いただいたお客様が300名を超えました。
既存事業者の経営を支援することが、経済のためになると考え、
当社の出来ることを引き続き対応させていただきます。

既存事業者の経営継続支援が今の経済において最優先事項と考え、
新規創業・開業のご相談はお時間をいただく場合もございます。
予めご了承ください。

-SoLabo(ソラボ)のできること-
融資相談無料
既存事業者の融資支援
創業予定・創業したばかりの初めて融資支援
提出書類作成支援/面談対策/融資依頼先の最適化/スケジュール作成

メール相談をご希望の方はこちら

ソラボに電話で相談をご希望の方
012-356-117

【株式会社SoLabo :代表取締役 田原広一】
Twitterで融資情報をツイートしております。
最新情報もUPしておりますので、ぜひフォローお願い致します。
Twitter→

#日本政策金融公庫#融資#創業#カードローン#キャッシング#ファクタリング#出資#株